So-net無料ブログ作成
検索選択

退院から1週間

退院から1週間たって
診察に行ってきました




image.jpg
image.jpg




image.jpg
順番待ちの間出口を見つめてるMILK姐さん





image.jpg
尻尾、
すっかり 下がったままです




今日は
血液検査をしました
結果は
薬が効いて前回、高かった数値が下がってきてます[るんるん]




ステロイドが半分の量になりましたが
まだ
4種類の、薬が、処方されています
今回
初の粉薬
飲ませるのが ケッコー大変で





ブログ友達のだいやさんから ヨーグルトに混ぜる方法を、教えていただき
混ぜてみた所
準備している時から
クレクレの、大騒ぎ






今では
錠剤もヨーグルトに混ぜれは
バッチリ!
だいやさんありがとうございます
お薬苦手な子!
お試しあれ!

退院しました

MILK姐さん 昨日 無事退院しました
image.jpg







マー無事といっても
完治したわけではなく
発熱が下がって 
食欲が 戻った‥というところです






心臓肝臓は 今回の発熱には関係がなかったようで
まずは
発熱の原因を追究して、
治療をするための 入院でした






今の段階で分かったことは
心臓、肝臓によるものではない
筋肉の炎症ではないかと・・。
ただ、
この 筋肉の炎症というのが
内からなのか? 外からなのか?
血液検査の 数値からだけの 判断なので
まずは
こうしてみて、様子を見る・・としか
できないそうです







入院中、
お薬を 追加したところ 発熱は下がり
食欲も 出てきたということで
食欲が落ちたのは 発熱によるものだった・・・と、
結果でしか わからないだ~って、思っちゃいました







家に帰って
夕飯がまだだった MILK姐さん
とってもいい 食いつき
image.jpg





image.jpg




image.jpg
途中、周りを気にしながらも





image.jpg
がっついて いつものMILK姐さんに
もどってました






本日は
お薬と 戦っております
粉薬って、飲ますの大変ですね
ヤレヤレ・・・


一昨日いの ブログに コメントありがとうございました
ずっと、おさぼりだったのに とっても嬉しかったです
MILKの 治療はまだまだ 続きます
応援 とっても ここ強いです

ちょーお久しぶりです

あっという間に
5月になってしまいました~
皆さん!お元気ですか~?
年明けから ずっと、バタバタしていて
なんだか
パソコンに向かえず・・・5月です




娘の成人式
息子の結婚
義母の事
母の事
嬉しいことあり、面倒なことあり
自分の体調不良もあり
ここらで
がんばろ!って、思った矢先
MILK姐さんが・・。





image.jpg





毎年
狂犬病予防接種を受ける時に健康診断を受けていたMILK姐さん
血液検査の結果
肝機能に問題があるらしく 高い数値が
でも、
もともと 数値が高めで来ていたのですが
今回は、先生の勧めで
レントゲンとエコーを受けることになりました
結果
予防接種は受けられないことに




わかったこと
肝機能の数値が高くなったのは
肝臓に 2~3センチの塊が出来たため
エコーでもレントゲンでもはっきり
見つけることができました





やはり
とってみないと良性か悪性かわからないとのこと
すぐに、
再検査となり
心臓も含め再度エコー検査をうけました
そして
心臓にも問題が
心臓の左心房と左心室の間の弁からの血液の逆流
心臓病と大きく言われるやつみたいです





頭の中で
がぁーんがぁーんって
鐘が鳴りました
あーまたかーって
頭の中が ぐるぐるしました




先生の話が上の空になっちゃいけないって
集中して話をきかなくちゃって、
思えば思うほど
どーしよーどーしよーって、
きっと、
目、泳いでいたと思います





最近のMILK姐さん
おとなしいな~って なんとな~く思っていたけれど
歳かな~って、
出歩くと疲れるんだな~って、思っていたけれど
もしかしたら
これのせいだった??
先生にも お話しましたが
ちょうど、いろいろ出てくる年齢ではあると・
薬を飲みながら
心臓の様子と 塊のサイズの変化を注意しながら
手術は検討しましょうとなりました




薬は
アピナック125mg
ウルソ100mg 一日一回
飲み始めて三日目





食欲ダウンのMILK姐さん
リードを見せても
起きても来ない
あわてて病院へ連れていた所
発熱あり





再度
血液検査
エコー検査を受けましたが
服用二日で 効果が出てきているようで 
肝機能の数値も 下がり
血液の逆流もかなり抑えられ 心音も安定
数値が変わっていたのは
白血球の数が 増加
と、
いうことは
やはり、体の中で何かがおきている・・という結果に
でも
なにが悪さしているのかは わからず
まずは
解熱剤 抗生物質で
熱が下がるか
食欲が戻るか・・を
見てみることに





昨日 病院から帰って、
おトイレ以外 動こうとせず
フードも ふやかしたものをほんの少し
いつものように
いびきかいたり
ふがふが、もぐもぐも言わずに寝ているんだか
起きているんだか
夜も
フード食べず




心配で心配で心配で
リビングで一緒に寝ました
明け方
私のおなかのあたりに 入ってきたMILK姐さん
ちゃんと、トイレに行ってきたみたいで

もしかしたら・・と
思ったけれど
フードは 食べず
再度
病院へ





MILK姐さん
入院しました





熱も下がらず
食欲も 戻らず
先生も できれば 手元で みさせてほしいって
悩みました
歳とともに 離れることが
出来なくなってきていたMILK姐さん
ちょっと、離れると 遠吠えしてるし
ストレス強くて さらに熱が下がらないんじゃないかとか・
きっと、
それも含め
みてくれるはず・と・
入院させることにしました
急変したら すぐ、電話がもらえるようになっています
明日
連絡を入れて 様子を聞こうと思っています





一人で戻ったリビングは
とっても広くて
目の端に MILK姐さんを探してしまいます
だって、いつも
そうやって
目の中に 絶対 MILK姐さんを入れてるから
どこにMILK姐さんが いるかを
いつも 見ているから




テレビを見ても
本を読んでも
うたたねしても
MILK姐さんの事が 離れなくって
なが~い一日になっちゃってます






きっと、元気になって、帰ってくると信じています
明日は
きっと、明るい 話ができると
MILK姐さん!
頑張ってくれてます




image.jpg








この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。